9月
09
2013

「毛抜」っていう名前の歌舞伎があるって本当?!

歌舞伎といわれても、市川海老蔵くらいしか知らなく、

あまり興味のない方も多いでしょう。

実は、「毛抜」という名前の演目があります。

歌舞伎十八番と呼ばれるものの一つで、

結構有名です。

「毛抜」という題がついているだけあって、

ムダ毛に悩む女性の話…とうわけでは、ありませんが、

なかなか面白い話です。

髪の毛が逆立つという奇病をわずらった姫。

実は、その家の乗っ取りを企む家臣しわざで、

天井に仕掛けらた大きな磁石と

鉄で出来た姫の髪飾りがその正体という話です。

毛抜は、この謎解きのきっかけになる、

重要なアイテム。

探偵役のようなキャラクターが、

髭を抜くのに、鉄製の毛抜を使っていたら、

それがひとりでに動き出して、仕掛けに気づくというわけです。

歌舞伎というと何だか難しいかんじがしますが、

こんなホラーとミステリーが混じったような話もあるんですね。

土曜ワイド劇場とか、名探偵コナンとか好きな人なら、

案外いけるかもしれません。

Leave a Reply